★4 ヒメドウガ ほのか+ルカ W中出し蜜壺比べ

今日はヒメドウガさんの乱交3P編でシコっていきましょう。
金欠ほのかとぽっちゃりルカちゃん。
百戦錬磨のヒメドウガも編集中勃起がやむことがなかった至極の乱交ハーレム動画をご堪能しましょ^^

正式タイトル 【完全素人57】ほのか+ルカ、完全顔出し、生中出し、ほのかちゃんがお友達を連れてやってきた!!

女の子に「可愛い子紹介して」って言うと大抵ぶっさいくなコ連れてくるね。
女という生き物は女子力高くて社交性ある女のコを「可愛い」と評す。
だから「可愛いコ紹介して」じゃなく「顔がいいコ紹介して」が正解なんだとか。以上、ツイッターで得た知識です。
ハイ、今回のヒメドウガさん。ほのかちゃんが友達紹介してきたらしい。
「可愛い子連れてきて」と言ったのかは知りませんが、「顔がいいコ」を連れてきましたね。ただねぇ・・・ぽっちゃりなんですよ。確かに顔はいいけどさ・・・。
可愛いけどぽっちゃりって、男でいうイケメンだけどハゲ、みたいなもんかね? ビミョーなところですな。

ほのか+ルカ 蜜壺比べ ショートレビュー

ほのか+ルカ 蜜壺比べ あらすじ

ヒメドウガ初となる女の子二人との3P乱交。夢だった蜜壺比べに挿入→フェラ再挿入。電マで絶頂ルカちゃんに、お掃除フェラにドン引きほのかも見逃せない。大興奮W中出し編集中勃起がとまらなかったヒメドウガ超自信作をご覧あれ。72分。

ほのか+ルカ 蜜壺比べ 顔★4

二人とも顔はそこそこ可愛い。ほのかちゃんは六本木円光神話さんのゆうこちゃんをロリ系にした感じ、ルカちゃんは太った上野樹里って感じの顔。ほのかちゃんは二回目の撮影ですが、友達がいることで鮮度を保ってますね。ういういしかった。

ほのか+ルカ 蜜壺比べ 体★3

体型はルカちゃんがね~、減点やな。ぽっちゃりすぎる。セクキャバで上乗られると膝が逝くタイプの体型。
とはいえ色白なので許せるぽちゃ。顔がいいのでこの体系でもモテるだろうな。二人ともパイパンで清潔感あるし。剃刀負けしてるところもあるけど、美味そうな裸体してた

ほのか+ルカ 蜜壺比べ 反応★4

反応は両方いい。特にルカちゃんが激しい。喘ぎ声が可愛く、絶頂にむかう力強さもある。電マでぷるぷると連続イキ。
ほのかちゃんは始動は穏やかで、だんだんギアを上げていくタイプ。ハメの追い込みピストンでは絶叫して悶えてた。

ほのか+ルカ 蜜壺比べ 展開★5

展開イイね。シンプルにベッドハメ。会話なく指示に従いつつプレイ。レズキスやルカちゃんを玩具でイカせたり、クンニしたり、交互にエッチをしたりやられたり。見たいプレイ(尻要素)多く楽しめた。友達同士だからよそよそしさがなくていい。

  • レズキス→交互フェラ→Wフェラ→乳首舐め+フェラ→レズ(乳首舐めクンニ)→電マ(ルカ絶頂)→正常位挿入ほのか→中出し→Wフェラ再→69→交互にバックハメ→交互騎乗位→ルカ中出し→ルカお掃除フェラ

抜いた場所以外で見入ったのが友達おまんこクンニするところ。尖ったネイルにゴムをかぶせ指入れしながらのクリ舐め。どんな味したんやろ。
そして終盤のルカちゃん騎乗位。この体格で上下に揺れるわけですよ。グラグラの実ですわ。画面揺れ激しい。で、最中にほのかちゃんが乳首を舐める。3Pの騎乗位で片方が女の乳首舐めるのって超好きなのよね。あそこは抜かないけどムラムラっときたわ。
もちろん電マ責めの絶頂シーンも身を乗り出してしまうエロさがある。

ほのか+ルカ 蜜壺比べ 視点★4

視点は管理人好みの主観接写、画像のような尻要素が多く、結合部をほのかちゃんが撮影していたり、味わい深い。友達がハメられてるのをどんな心境で撮影してたのかと。
Wフェラをきちんと味わってる視点で見せてくれるのでええですね。主観バックもちゃんとあったので合格点。

ほのか+ルカ 蜜壺比べ 総評★4

ちゅーわけでなかなか抜ける良作3P。やっぱね~Wフェラで抜いた。ベロテクはないし、嫌々舐めてる感アリアリだけど、素人2人が覆いかぶさる多幸感が最高。
二人のベロ、美味そうよね。これが肉棒に絡みつく。上目遣いされ、竿の垢をこそぐように舐められる。ルカちゃんはポチャだけど、上目遣いだと可愛い。重そうな体系も、太ももに肉感を感じて気持ちいいんだ。序盤のWフェラ、終盤のケツを突き出してのWフェラ、両方良い。ここでフィニッシュ。
いつもなら交互バックでシコるが、先日紹介したAVのモザイクでかすぎ問題で、この無修正Wフェラに「これが見たかったんだよ」シコシコっとね。背中とケツがそそるから、バックでも抜けたろうな。
ハメの最中片方が乳首舐めしたり、随所にそそるシーンがあった。体型面など難点もありますが、良いところが上回るナイスな乱交動画です。ぽっちゃり好き、レズ属性も是非。
そしてイケメンだけどハゲの人にもおすすめしたい一本です!!

 

 Clickで動画へJump

©ヒメドウガ

コメントを残す