【素人動画】 期間限定 最新作35! 激カワギャル!!

アギト期間限定セックス配信シリーズで抜いた動画紹介します!
今作は胸は小さめでもそれを補えるエロさを兼ね備える激カワギャルが降臨!!パイパンマンコに電マと手マン攻撃すると愛液ダラダラ咥えて突かれて彼女の喘ぎは最後まで止まらなかったのでした!

正式タイトル【素人動画】 期間限定 最新作35! 激カワギャル!!

えー困ったときのアギト動画です。記事にできそうなシコシコ動画を漁ってると「お、これ抜いたやつだ」って久々に見返してシコシコする。「ふぅ」と味わってると思わぬ発見が。「あーーっ、これ女神さんだったんだ!」って。この動画ショートヘアで人気の女神さんっていまさら気づいた。気づかないままシコってたなぁ。しかも顔じゃなくフェラの仕方で気づくというね。
アギトくんのギャルメイクは見た目が同じようになって名前もわからんから髪型かわるだけで全く見分けがつかなくなるのよ(言い訳)
女性の微妙な変化を識別する能力の欠陥って男として致命的な問題よな…そりゃモテへんわ…涙

 美人はきゅうりが好き

きたパンツー、人増えていくよ

あたし寝るときいつもこの格好(下着)なの

さて動画がはじまった。ライブ配信でパンツを脱ぐと人がどっと増える。スケベなおじさん連中を焦らして焦らして有料に導くわけだ。うむ、女神さんロングヘアーのほうが好みだな。

スタイルめっちゃいいっすよ、これ。なんでこんないいんですか

ベジタリアンだから?

彼女は菜食主義らしい。ええですねえ!嫁にしたいわぁ。「あ~ん」と食べさせてほしい!そのあとで人参かきゅうりを下半身のけしからんところに食べさせるわけですな、へへっ

(コメント)きゅうり?好き

 みられると濡れる美人

さてアギトくんことカヲルくんが背後にまわっておっぱいをいじる。手ぶらでおっぱいを隠す女神さん。美人な彼女唯一の弱点はあんまりおっぱいが大きくないところだ。だが感度は良い

みえちゃうみえちゃう

乳首すごいたってる

M字開脚にさせてパンツをまさぐる。手をクロスして乳首を隠しているため下は防御できない

みんな濡れてるよ、どうしよっか

あたし変態っぽいじゃん

変態がいいんだよね、見られてると興奮してくると思うんだ

そうです、スケベなおじさん達がチンポをたぎらせて見てるのだ。そんな状況に興奮してくる美人という構図がエロいんだよなぁ。変態達に視姦されてる美人ってものすごい興奮するよね。

チャットレディとか、カメコに囲まれてるレイヤーとかレースクイーンもめっちゃ抜ける。

まって!まじ恥ずかしいからっ

カメラが寄ると恥じらう女神さん。まだなにもしてないのに湿り気を帯びたおまんこ。嫌がる声がまたたまらん。こんな敏感まんこに電マあてたらどうなっちゃうんでしょうねぇ

 電マは苦手、手マンは好き

クリかんじちゃう?

やばい・・ぁぁーっ

感じるってみんな

電マが女神さんのパンツの上をてくてく散歩中。略して女神散歩。感じているがまだ無料中、ガチ責めはしない。映像が切り替わると有料となり、ブラとマスクを外させる。顔は美人です

恥ずかしい

えろえろモードになろうか。みんなにみてもらおう

恥ずかしすぎて泣きそっ

効いてる効いてる。カヲルくん服を脱いでガチモードに。今更恥ずかしいんですかねぇ、たかが自分の父親くらい年の離れた中年親父達にまんこみられてシコられるだけじゃない

(パイパンについて)剃ってんの?なんで

そっちのほうが気持ちいいじゃん

パイパンて、気持ちいいのね。管理人痒くなる気がして無理だな、頭皮はパイパンだけどね

乳首に吸い付きながら手マンをするアギトくん。まだ気持ち良さより恥ずかしさのようが上回っている。パイパンマンコはとっくに濡れている。ようやくM字になっておまんこが見えた

フェラする?でも先に気持ちよくなってもらわないと

やーだぁ

なかなかの美マン。電マを直接あてがうと「だめぇー」と喘いで振動を拒絶。まだ素の自分を開放できない。カメラを見ることができず、対応に苦慮するカヲルくん。じゃ手マンならいかが

agito-megami-1

あぁあっぁぁぁーーっ

気持ちいい?

うん

手がマン汁でベトベトになっている。アングルがかわりカメラがまんこをようやく捉える。クリトリスが勃起しているのが見えた。指が膣内をかき回してる状態で電マを直接あてがうと・・

待ってこれはだめっ・・強いっ

と拒絶。電マさん退場。彼女は指のほうが好きらしい。右手で再び高速手マン!

気持ちいいよぉぉっ・・・潮ふいちゃうっ

声を揺らせて喘ぐ。再び電マをあてるとまた声質がかわる。右手で髪の毛をあげた状態を保つ。顔が髪でかくれないようにする配慮、だがカメラ目線はしてくれない。恥ずかしがっている。

なんどみてもシコってしまう女神フェラ◎

ほんとは変態でしょ?

・・変態かも

女神さんはフェラチオが抜けるのだ。半分頭を出した包茎ちんぽを目をつむりながらほうばる。

agito-megami-6

裏スジを舐めた舌を竿の付け根まで滑らせる。ちんぽの先まで戻ってきた滑らかな舌は締めに亀頭の先っちょで回転するのだ。舌で唾液をこすりつけたら唇で竿全体にコーティングする

どこでそんなうまいテクおぼえたの

えへっ

竿を唇に含むとき、顔を少し傾けるのがいい。口全体の粘膜を使ってちんぽを包もうとしてるのが伝わる。何より自信満々の表情が最高。目をつむってるのに目力を感じる。さっきまで恥ずかしがってたのに、フェラではなぜか堂々としてる。きっとフェラテクに自信があるんだろうな

何回みても彼女のフェラは抜ける破壊力がある。見返してまーたシコりたくなる、神フェラだぁ

じゃまた潮ふいちゃおうか

素人の潮吹きライブ

再びおまんこ責め。潮吹きさせることになりまんぐり返しのような体勢で手マン再開。

ほんとに我慢しなくていいよ。すぐイっちゃう?

わかんない

agito-megami-2

パイパンまんこに右指人差し指中指をすべらせて上下に揺らす。女神さん自ら足をかかえ喘ぎ始めた。ギアがあがり手マン速度上昇で2オクターブ高い声で喘ぐ。大声だして喘ぐ!

あぁぁぁーぁぁやぁぁぁーー気持ちぃぃーっ

そして電マ再登場!拒否られても何度も登場する先生片手に手マン×電マの2点責め!

気持ちいい?

きもちいいぃいっ

もっと声だしていいよ

やぁぁあぁーーつよぃぃーーあぁーーっ

最後は手マンで潮吹き昇天!カヲルくんの手がマンコ全体を隠す形になってしまいまんこがよく見えないのが残念だ。しかしカメラに指をみせると溢れ出た愛液でべっちょり濡れていた。

神フェラ(再)→挿入

フェラすげーうまいよね

再びフェラチオだ。今度は横視点から軽く。ほんと神フェラ。自分好みのギャルフェラの前では頑張ってフェラ描写しようとしても自然とシコシコしてしまう。カヲルチンポもすぐ勃った。

「おじさんもこんな風に舐めてほしいの?」とリスナーを挑発するような自信満々な顔が良い

agito-megami-3

(コメント)体位はなにが好き?だって

バック

この配信をリアルタイムで視聴していた働くおじさんリスナーもこんな神フェラみせつけられたら勢いよく射精できたはずだ。一日の疲れも吹き飛び気持ちよく床に就くことができたろう。

ゴムハメ正常位→バック

挿入は正常位から。ゴムハメらしいが結合部はよくみえない。カメラを固定してピストン

おっきぃ

のしかかって抱きしめながら激しく腰を振る。「気持ちいいっ」を連呼する女神さん。

agito-megami-4

また電マが登場でまんこにあてる。ここで主観映像でまんこにズーム。おおきくなったクリトリスが見えた。全体的にアングル構成がまだよくない頃なので、ハメは抜き用として使いづらい。

じゃバックする?

うんバックするぅ

agito-megami-5

後ろから強ピストン。体位は正常位とバックだけだ。奥まで突かれると長い髪を揺らして喘ぐ。

あ・ぁ・ぁーぁぁぁーーっ

ぁぁっ

あれだけ愛液だらだらになったまんこだ、中は相当気持ちいいだろう。たれさがる乳首が勃起しているのが見える。カヲルくん最後はバックでフィニッシュ、同時に33分の動画が終わった。

当初恥ずかしがってた女神さん、最後は素を開放して喘いでいました

糸冬

 

まぁこれは抜けるでしょうね。彼女のフェラ管理人鉄板。いつも同じとこで抜いてるなぁ。みてて自然とシコシコしてしまう舐め方。アギトくんのフェラ女王選ぶならりこちゃん女神さんの二択だね。彼女らのフェラは記事書こうとしててもシコシコがガマンできなくて集中できん。「まだガマンしろ俺っ・・まだ耐えろっ」て記事を一段落したあとにシコシコするとすげー爽快に抜けます。アダルトブログはそーやって自分を焦らしながらシコれるのが気持ちいいからヒマな兄ちゃんにぜひオススメ、オナニーの気持ち良さ倍増します(笑)
そうじゃなくても抜ける神フェラだ。おっぱいちっちゃいんだけど、全然オッケー。反応も敏感だし濡れやすいところがカワイイしね。彼女のフェラが好きな人は抜けるでしょう。

難点はセックス配信としてはごく平凡。多分1:1のラブホハメ撮りでこの動画構成・画質だと抜けない可能性のが高い。管理人は彼女のフェラチオが好きだけど、ハメはつかえないからね、体位も少ないし。

まあライブで配信してるという状況が鮮度を保ってくれるんでFC2ライブとかライブチャット系で普段シコってる属性持ちは抜けるでしょう。女神さんファンなら鉄板、ロングヘアーの彼女のがいいし。なんで彼女だと気付かなかったんだろ。
これは野菜が好きな草食系男子にもオススメできる一本です

 
 

 Clickで動画へJump

画像引用元©アギト

コメントを残す